世界にひとつだけのオリジナルプリントTシャツを作ろう

世界にひとつだけのオリジナルプリントTシャツを作ろう

突然ですが、皆さんはTシャツがお好きですか?Tシャツは元々軍人の下着として、海外で生まれたものです。しかし、今ではシンプルな一色カラーのものから、デザイン性の高い個性的なものまで沢山生み出されていて、多くの人に親しまれているアイテムです。誰もが1着は持っているのではないでしょうか。それを、スポーツウェアに取り入れてみるのはいかがですか?

団結力を生むオリジナルプリントTシャツ

学校や部活、スポーツ・サークル、習い事の大会行事などで、その団体名や手作りのマークを印刷した、オリジナルのデザインのTシャツを着用している団体をよく見かけます。あれは、専門のTシャツ制作ショップに依頼をして制作しているのですが、どのようにして完成するのか、また費用はいくらぐらいかかるのかなど、大体の平均を調べてみました。

オリジナルプリントTシャツの制作過程

オリジナルのTシャツを作るには専門のショップに制作を依頼することと、シルクスクリーンという技法を使って自作する方法があります。ショップに依頼する場合は、まずショップのカタログかホームページでTシャツの素材や形などの種類と必要な数を選択し見積もりを出します。その後、入れたいデザインのイラストや文字をショップに送ると、おおよその金額と納期と発送先、入金方法が返信されるのでそれを確認後、ショップ側に最終依頼を出せば、あとはシャツが届くのを待つだけです。もし、デザインに不安がある場合でも多くのショップにはデザインテンプレートというものがあるので、簡単にオリジナルのTシャツが制作できます。

オリジナルデザインTシャツの費用とは

さて、Tシャツデザインのおおよその費用ですが、ショップによっても様々なようで、枚数とプリントの色や数で決まり、枚数が多くなればなるほど一枚あたりの費用は安くなりますが、デザインプリントの数は多くなればなるほど手間もかかる為、費用は高くなります。基本的に一枚からとなると3,000円プラスデザイン料くらいが目安ではないでしょうか。

シルクスクリーンという方法

オリジナルTシャツデザインにはもう一つあり、それはシルクスクリーンという方法です。シルクスクリーンはインクとボードを使ってTシャツに印字していく方法になります。ボードから自作する方もいますが、最近では専用キットも多数販売されているので、それとTシャルがあれば簡単に印刷することが出来ます。しかし、やはり手間もかかるため制作枚数が少ないのであれば、シルクスクリーンを大量に必要であればショップに依頼するのが私的にオススメな方法です。

スポーツやサークルにもおすすめ!

あなたもぜひこの機会にオリジナルのTシャツを作ってみませんか?